北米式の輸入住宅に魅せられてマイホームの新築を決意。 工藤建設(2×6工法)に依頼して、 35.5坪(4LDK)のラップサイディングの家を建てました。施工会社選び、設計、施工の各段階でのリアルな記録です。施工については、ほぼ毎日写真つきで記録しました。

  北米式輸入住宅建築日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 依頼先選び編 > 【7】引き続きモデルハウスを見て回る。(2003年11月~12月)  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【7】引き続きモデルハウスを見て回る。(2003年11月~12月)

2009 - 02/23 [Mon] - 18:34

東○ホームは大変気に入ったのですが、相見積もりを取る会社をあと2社くらいは検討してみようと、さらにいろいろな会社に資料請求やらモデルハウス巡りやらをくり返しました。

 候補にあがったのがセル○ホーム、インター○コハウス、大○建設、そしてブルー○ホームも安くて気になるので検討はしてみました。しかし、


  1. フランチャイズ系~保証期間中の倒産など、将来的なことを考えるとどうしても不安が残る。担当フランチャイズ先の施工品質がまちまち。

  2. ローコスト住宅系~品質は必ずしも安かろう悪かろうだとは思わないが、高級感はほとんど期待できない。一生住むに値するような魅力的な家は難しい気がする。

  3. ハウスメーカー系~工事は工務店が請け負うようだが、請け負う工務店によって品質に差が出るようだ。モデルハウスや雑誌広告などの宣伝費のせいか、総じてコストパフォーマンスが悪い(価格が高い)。

などそれぞれのメーカーが一長一短であり、いろいろ集めた情報から判断するのが難しくて頭を悩ませていました。

【補足】パンフレットやホームページのデザインがいいかげんな会社はとりあえずやめました。お客さんの目に触れる広告物が粗雑だということは仕事にも通じると思います。豪華すぎずに簡潔でセンスのあるものがいいと思います。


【8】ついに東○ホームに相談する(2003年12月) >>

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imported.blog56.fc2.com/tb.php/8-7fa81f85

 | HOME | 

住宅関連情報

◎著者は1800棟の住宅設計実績のある一級建築士。この本では20社のハウスメーカーに対して実際に発注をかけて対応を調査しています。メーカー決定前にぜひ読んでおきたい一冊。 ★★★★★

間違いだらけのハウスメーカー選び(3)50社本音評価
市村博 (著) 単行本(2004/02) 広済堂出版

◎間違いだらけシリーズの第三弾。今度は50社のハウスメーカーを比較しています。また、契約前~建築中におこりえる事態を実例を交えて紹介していますので、対策のためにもあらかじめ読んでおきたい一冊です。 ★★★★★

各種リンク集

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。