北米式の輸入住宅に魅せられてマイホームの新築を決意。 工藤建設(2×6工法)に依頼して、 35.5坪(4LDK)のラップサイディングの家を建てました。施工会社選び、設計、施工の各段階でのリアルな記録です。施工については、ほぼ毎日写真つきで記録しました。

  北米式輸入住宅建築日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 造作工事2~足場解体後編 > 6月18日(金)造作工事2~足場解体後  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月18日(金)造作工事2~足場解体後

2009 - 02/27 [Fri] - 11:57

今日の現場は大勢の職人さん達でごったがえしていました。来週末が施主検査に決まったので、最後の仕上げが進んでいます。

写真下のように、バルコニーのくり抜きにバラスターが入りました。これで北米式の外観が完成しました。

造作工事2~足場解体後

それから電気屋さんが入って、照明関係が付きました。釣り下げ式のシャンデリアの高さなどを調整してもらいました。写真下はダイニングの照明で、リビングの照明とお揃いです。

06182.jpg

他にはユニット洗面台やトイレなどの衛生器機が取り付けられたり、基礎周りの左官工事が入りました(写真下)。

造作工事2~足場解体後

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imported.blog56.fc2.com/tb.php/72-8e0a5cef

 | HOME | 

住宅関連情報

◎著者は1800棟の住宅設計実績のある一級建築士。この本では20社のハウスメーカーに対して実際に発注をかけて対応を調査しています。メーカー決定前にぜひ読んでおきたい一冊。 ★★★★★

間違いだらけのハウスメーカー選び(3)50社本音評価
市村博 (著) 単行本(2004/02) 広済堂出版

◎間違いだらけシリーズの第三弾。今度は50社のハウスメーカーを比較しています。また、契約前~建築中におこりえる事態を実例を交えて紹介していますので、対策のためにもあらかじめ読んでおきたい一冊です。 ★★★★★

各種リンク集

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。